Cascadeur 使い方メモ - リグとカメラの基本

3Dモデルを使って漫画の下絵

カスケドールは「物理ベースのキャラクターアニメーション・ソフト」で、本来はアニメーション動画を作るのに適しています。

が、各部を色分けしたテクスチャをフラット・カラーで表示してくれるので、漫画の下絵に使えそうだなと思いました。

タイムラインの1フレーム = ページ漫画の1コマで画面を作っていきます。

今回はポーズを作るのに必要な知識とカメラの設置方法をメモにまとめました。

continue…▶

カスケドールのテスト

Cascadeur Animation Test

実は私、YouTubeのチャンネルも持っているのです。そこに2年ぶりに投稿してみました。(レンタルサーバのスペースを節約するため。この程度のメモ動画なら検閲も関係ないですね。)

YouTube Keiko Moonlight-Lullaby 2022年05月01日より。

ハイライト:

  • Cascadeurのモデルにもテクスチャがつけられる。

  • オート・ポーズ機能はクセになる。1つのポイントを動かすだけで全体がうにゅうにゅ動く。

continue…▶

なるべくラクして3Dキャラ...甘かった

もふ山通信メモ 2022.01.27

名無しのモッフィーにアニメをつける作業でドツボはまり。

なるべくラクして3Dキャラを作りたい。―― こんな欲のためにかえってシンドい目にあった経過を、ソフトの名前ごとに書いておきます。

continue…▶

カスケダール2021デモ

Cascadeur Early Access Product Demo 2021

YouTube Cascadeur 2021年04月13日より。

ハイライト:

  • カスケダールは、物理ベースのアニメーション作成のソフトウェアです。

  • アニメーションで物理が扱える新しいツールが用意されています。

continue…▶