血セン注射、ド〇人種の創造

ClØT$hØTs Cr€ating A $lave $p€cies

odysee I-Rabbi-T 2022年11月01日より。

ハイライト:

  • 新型コロナウイルスに直面していることを全世界に伝える口実として、高齢者の大量虐殺が正当化された

  • 医療の分野では、アジェンダ2030と呼ばれる邪悪な計画、ナノテクノロジーなどに関して無知だったために、つけ込まれた

  • その目的は人口の大部分の排除と、神経科学や人工知能の分野で酸化グラフェンが持つ行動変容特性を応用することである

Clot Shots Creating A Slave Species

和訳全文へ


* * * Start * * *


00:01 Good afternoon everyone. 皆さん、こんにちは。
00:02 My name is Ricardo Delgado and I am the founder and director of LA QUINTA COLUMNA. 私は、ラ・キンタ・コルムナの創設者兼ディレクターのリカルド・デルガドです。
00:08 All the vaccines tested, Pfizer, AstraZeneca, Janssen and Moderna contain exclusively nanotechnology. 私たちが検査した全てのワクチン(ファイザー、アストラゼネカ、ヤンセン、モデルナ)には専用のナノテクノロジーが使われています。
00:17 We have found nano routers which also emit Mac addresses that can be registered; 私たちは、登録可能なMacアドレスを発信するナノルーターも発見しました。
00:21 with Bluetooth wireless technology by just using your own mobile phone and the help of an app. アドレスの登録は、Bluetoothワイヤレス技術によって可能であり、携帯電話とアプリを使うだけでいいのです。
00:27 We have found nano antennas and plasmonic antennas for the amplification of these signals. これらの信号を増幅するためのナノアンテナやプラズモニック・アンテナも見つかっています。
00:35 We have also identified nano-rectennas, which act as rectifier bridges of alternating direct current; また、直流電流の整流ブリッジとして機能するナノレクタナも確認しました。
00:42 codex and certain logic gates for the encryption of these nanocommunications emitted from the inoculated individual to a remote server. 接種した個体から遠隔地のサーバーに送信されるナノ通信を暗号化するためのコーデックスと特定のロジックゲート。
00:53 The primary material for the elaboration of these microstructural complexes is graphene oxide; これらの微細構造複合体を精巧に作るための主要材料は、酸化グラフェンです。
00:59 the presence of which is decisive for the self assembly of these structural complexes. 酸化グラフェンの存在は、この構造体の自己組織化にとって決定的な意味を持ちます。
01:08 The main mechanisms of exfoliation of graphene oxide within the body into graphene quantum dots are; 体内で酸化グラフェンが剥離し、グラフェン量子ドットになる主なメカニズムは、
01:15 natural biodegradation mediated by the enzyme myeloperoxidase; ミエロペルオキシダーゼという酵素を介した自然生分解と、
01:18 and the Teslaphoresis mechanism which are microwave electromagnetic fields emitted from mobile phone signals with different frequency ranges. 携帯電話の電波から放出される周波数帯の異なるマイクロ波電磁界であるテスラフォレシス機構です。
01:34 Graphene oxide injected into the body acquires magnetic properties in contact with hydrogen and living cells. 体内に注入された酸化グラフェンは、水素や生細胞と接触することで磁性を獲得します。
01:40 This is why most vaccinated people have this exacerbated magnetism at the point of inoculation and subsequently in the upper solar plexus and the skull. このため、殆どのワクチン接種者は、接種の時点および接種後に、上部太陽神経叢と頭蓋骨でこの悪化した磁気を有するようになります。
01:48 Graphene oxide is detected in the body by our immune system as if it were a pathogen. 酸化グラフェンは、体内では病原体と同じように免疫システムによって検知されます。
01:58 Once injected, it has an affinity for the central nervous system, basically the spinal cord in our brain, because of its higher electrical conductivity. 注入されると、電気伝導度が高いため中枢神経系、基本的には私たちの脳の中の脊髄に親和性を持ちます。
02:08 In the central nervous system, it causes immobilization of limbs, strokes, paraplegia and alteration of the nervous system. 中枢神経系に侵入されれば、手足の固定化、脳卒中、半身不随、神経系の変調を引き起こします。
02:18 Graphene oxide has a blood clotting factor and increases thrombogenicity or thrombus proliferation. 酸化グラフェンは、血液凝固因子を持ち、血栓形成性または血栓増殖を高めます。
02:24 The ultimate consequence of thrombi is all kinds of cardiovascular accidents; 血栓の最終的な結末は、心血管系に起こるあらゆる症状 -
02:28 such as embolisms, ischemias, strokes, aneurysms, et cetera. 塞栓症、虚血症、脳卒中、動脈瘤などです。
02:35 Graphene oxide also has an affinity for electrical organs, such as our heart; また、酸化グラフェンは、心臓などの電気的器官と親和性があり、
02:40 especially when it's cardiac activity increases and therefore its electrical activity. 特に心拍数が増加して電気的活動が活発になる時に親和性が高くなります。
02:46 At that moment, this graphene oxide targets the heart and inflammatory generating myocarditis or pericarditis. その時、この酸化グラフェンが心臓をターゲットにして、心筋炎や心膜炎を発生させる炎症を起こすのです。
02:56 In addition, graphene oxide has the ability to absorb electromagnetic radiation from our environment and multiply it with a transistor effect. また、酸化グラフェンは、環境中の電磁波を吸収し、トランジスタ効果で増殖させる能力を持っています。
03:05 Thus, it generates small discharges that cause arrhythmias in our cardiac system. そのため心臓系に不整脈を引き起こす微小な放電を発生させるのです。
03:13 This explains why so many athletes are suffering from arrhythmias when they have increased cardiac activity. このことから、多くのアスリートが心臓の活動が活発になった時に不整脈に悩まされる理由が分かります。
03:20 Consequences of these arrhythmias are fainting, blackouts or syncope, linked or not to unexpected or sudden death. このような不整脈の結果、卒倒、失神、気絶などが起こり、予期せぬ突然死につながることもあります。
03:30 A large part of our vaccinated population is suffering unexpected or sudden death when interacting near these microwave sources. ワクチン接種を受けた人々の多くが、これらのマイクロ波発生源の近くで相互作用した時に、予期せぬ、あるいは突然の死に見舞われているのです。
03:40 Graphene oxide also has the capacity to generate mutagenesis, chromosomal alteration and cancer; また、酸化グラフェンには、突然変異や染色体変化、発ガンを引き起こす作用があるため、
03:46 so that those people who have recently suffered tumors or neoplasms, after vaccination, will rapidly resurface a line of metastasis; 最近腫瘍や新生物を患った人では、ワクチン接種後に急速に転移の方向性が復活したり、
03:55 and those who are completely healthy will be at high risk of developing cancer. 全く健康な人がガンに罹る危険性が高くなります。
04:02 Graphene oxide is extremely toxic; 酸化グラフェンは非常に毒性が強いのですが、
04:04 and its toxicity is also dependent on the electromagnetic radiation it absorbs. その毒性は、吸収する電磁波にも依存します。
04:12 Wherever it goes, it generates tissue inflammation, systemic or multi organ inflammation and a cascade of free radicals. 体内のどこに行っても、組織の炎症、全身あるいは多臓器の炎症、そしてフリーラジカル連鎖を発生させます。
04:22 When the oxidative stress generated by this toxic substance inside the body breaks the equilibrium in the redox balance; この有害物質が体内で発生させる酸化ストレスによって、酸化還元バランスの均衡が崩れ、
04:28 and exceeds a certain threshold above the antioxidant levels of our endogenous glutathione; 内因性グルタチオンの抗酸化レベルのある閾値を超えると、
04:33 our immune system collapses and favours the famous cytokine storm. 私たちの免疫システムは崩壊してしまい、よく知られているサイトカインストームが発生します。
04:43 This graphene oxide, which is injected as a prime material in vaccines, is eliminated from the body through our lungs. ワクチンの原料として注入されるこの酸化グラフェンは、私たちの肺から体外に排出されますが、
04:50 But if it is irradiated whilst found in the lungs, the subsequent inflammation of the lung tissue causes bilateral pneumonia. 肺の中にある状態で照射されると、その後に起こる肺組織の炎症によって、両側に肺炎が引き起こされるのです。
04:57 If the vaccinated survive the initial doses of graphene oxide injected into their blood; ワクチン注射を受けた人が、血液中の酸化グラフェン初回投与量に耐えられた場合、
05:01 it will be degraded in the body by the neutralizing antibodies that are responsible for its degradation. 酸化グラフェンは中和抗体によって体内で分解されます。
05:13 Once the graphene and its toxicity is gone, so are the antibodies that neutralize the substance, which also trigger our immunoglobulins. グラフェンとその毒性がなくなれば、その物質を中和する抗体もなくなりますが、その抗体は免疫グロブリンの引き金にもなります。
05:22 This is why people are being forced to be revaccinated every three months in order to maintain the body's levels of this toxic substance; そのような訳で、この有害物質の体内濃度を維持するために、人々は3ヶ月ごとに再接種を余儀なくされるのです。
05:30 by claiming that they no longer possess immunity. 「もう免疫がないから」というのが口実です。
05:37 In short, the nonexistent, non isolated, non purified, noncultivated Sars-Cov2 presented to us in the official version and its variants; つまり、公式版とその亜種で私たちに提示されている「存在しない」「分離されていない」「精製されていない」「培養されていない」Sars-Cov2とは、
05:46 is in the real version the graphene oxide introduced consciously and voluntarily in the flu vaccine of the 2019 to 2020 campaign. 2019年から2020年にかけてインフルエンザワクチンに意図的かつ随意に導入された、酸化グラフェンがその正体なのです。
05:59 In other words, the disease were labeled COVID-19 is simply a graphene enhanced acute Irradiation syndrome. COVID-19と名付けられた病気は、簡単に言えばグラフェンで強化された急性放射線症候群というものです。
06:06 Therefore, the first and basically the only artificial wave at our elderly in nursing homes as its target population; そして、介護施設にいる高齢者をターゲットにした最初の、そして基本的には唯一の人工的な波といえます。
06:12 whose flu vaccination rate is very close to 100%. 介護施設のインフルエンザワクチン接種率はほぼ100%です。
06:23 Our elderly were previously vaccinated with this substance and then irradiated with the famous cell phone antennas; 施設の高齢者たちは、COVID-19以前にこの物質を接種され、その後よく知られている携帯電話のアンテナから放射線を浴びました。
06:30 which, suspiciously, 8 out of 10 are implanted in the vicinity of nursing homes or old folks homes. アンテナは不審なことに、10本中8本は老人ホームの近くに埋め込まれているのです。
06:43 They justified the genocide of our elderly as a pretext to tell the entire world population that we were facing a new coronavirus; 新型コロナウイルスに直面していることを全世界の人々に伝える口実として、高齢者の大量虐殺が正当化されました。
06:50 so that under the fear of this alleged contagion tall tale, they could proceed to inoculate the entire world population with graphene oxide. これで、この伝染病説の大げさな話で怯えさせ、世界中の人に酸化グラフェンを接種することができるわけです。
06:57 The aim is to eliminate a large part of the population; その目的は人口の大部分を排除すること、そして、
07:00 and use the behavioral modulation properties of graphene oxide in the field of neuroscience and artificial intelligence for the remaining population. 残りの人々に対しては、神経科学や人工知能の分野で、酸化グラフェンが持つ行動変容特性を応用することです。
07:15 Graphene oxide has a special affinity for neurons. 酸化グラフェンは、神経細胞に対して特別な親和性を持っているのです。
07:19 Once installed in neurons, it generates an artificial neural network that gradually replaces the natural neural network. 神経細胞に取り入れられると、人工的な神経回路網が生成され、徐々に自然の神経回路網を置き換えていきます。
07:30 When the size of graphene oxide nanoparticles is less than 35 nm, they easily pass through our blood brain barrier; 酸化グラフェンのナノ粒子の大きさが35nm以下であれば、血液脳関門を容易に通過できます。
07:38 a membrane that protects our brain from possible damage coming from the outside and gain access to our own neural network. 血液脳関門とは、外界からのダメージから脳を保護する役割を担っている膜組織です。
07:48 On the one hand, graphene oxide manages to break neuronal synapses so that our brain can be mapped; 一方、酸化グラフェンは、脳をマッピングできるように神経細胞シナプスの破壊を操り、
07:54 and literally collect information such as memories, local thoughts, sensations, emotions or feelings. 文字通り、私たちの記憶、思考、感覚、感情、感触などの情報収集を可能にするのです。
08:07 You will now understand why during this pandemic, legislation such as the Neurorights Act has been passed in certain countries. このパンデミック時に、いくつかの国で「ニューロライツ(脳内の人権)法」のような法律が制定された理由がお分かりいただけると思います。
08:14 Moreover, this graphene oxide can be stimulated remotely and wirelessly using for this purpose the implementation of the new 4G, 4GPlus and 5G technology. さらにこの酸化グラフェンは、新しい4G、4Gプラス、5Gの技術を導入することで、遠隔かつワイヤレスで刺激することが可能になりました。
08:30 All Vaccinated people send their data to an external server controlled by artificial intelligence, probably financed by Mr. Elon Musk. ワクチン接種を受けた人々は、人工知能がコントロールする外部サーバーにデータを送信するのです。おそらくイーロン・マスクが出資しているでしょう。
08:42 This information provided is a synopsis of more than 20,000 hours of research, working with a multidisciplinary group of scientists. この情報は、学際的な科学者グループと協力し、2万時間以上に及ぶ研究の成果として提供されています。
08:51 Based on the scientific discoveries in Dr. Camper's final technical report; カンペール博士の最終技術報告書の科学的発見に基づき、
08:55 which provides unequivocally conclusive evidence of the presence of reduced graphene oxide; 還元型酸化グラフェンの存在を明確に示す決定的な証拠が得られました。対象サンプルは
09:00 in samples of the "vaccines" produced by AstraZeneca, Moderna, Pfizer and Jansen. アストラゼネカ、モデルナ、ファイザー、ヤンセンが製造した「ワクチン」のサンプルです。
09:06 This research also emerges from scientific analysis of the material and observational evidence. また、この研究は、資料や観察結果を科学的に分析することから生まれるものです。
09:12 We understand that they have taken advantage of the general ignorance and lack of knowledge of the medical and health community; 私たちは、このような事態は、医療・健康分野の一般的な無知と不勉強につけこまれたからと理解しています。
09:18 regarding matters such as nanotechnology to carry out this sinister plan of what they call Agenda 2030. 医療の分野では、アジェンダ2030と呼ばれる邪悪な計画遂行のためのナノテクノロジーなどの事柄に関して、無知だったのです。
09:27 You can learn more about this valuable information at www.laquintacolumna.net, where you will find all the evidence and scientific articles stated here. この貴重な情報については、www.laquintacolumna.netで詳しく知ることができます。そこには、ここで述べた全ての証拠と科学的論文が掲載されています。
09:41 Since the vaccination process is global, we are facing the disappearance of the human species as we know it within a few months. ワクチン接種は世界規模で行われるため、数ヶ月のうちに私たちの知っている人類の種が消滅する事態に直面しています。
09:49 They call it post or transhumanism, or simply the Human 2.0 Project. 推進者はそれを、ポストヒューマニズム、トランスヒューマニズム、あるいは単にヒューマン2.0プロジェクトと呼んでいます。
09:53 In that new stage, the automaton survivor will be deprived of self thought, autonomy and free will. その新しいステージでは、自動装置の生存者は自己思考、自律性、自由意志を奪われることになります。
09:59 A slave species, diminished and entirely dependent on these technocratic oligarchies. テクノクラート的寡頭政治に完全に依存する奴隷種となり、衰退していくのです。
10:09 LA QUINTA COLUMNA is made up of millions of people around the world; ラ・キンタ・コルムナは、世界中の数百万人の人々で構成されています。
10:12 who seek to maintain the essence of human beings, respect for humanity and their dignity as a unique species. 人間の本質、人間性の尊重、ユニークな種としての尊厳を維持しようとする人々です。
10:20 LA QUINTA COLUMNA uncovered this crime against humanity, against its life, and against its very nature. ラ・キンタ・コルムナは、この、人類に対する犯罪、生命に対する犯罪、そして本質に対する犯罪を暴いたのです。
10:28 Please share this vital information with those around you. この重要な情報を、ぜひ周りの人に伝えて下さい。

和訳全文

皆さん、こんにちは。私は、ラ・キンタ・コルムナの創設者兼ディレクターのリカルド・デルガドです。

私たちが検査した全てのワクチン(ファイザー、アストラゼネカ、ヤンセン、モデルナ)には専用のナノテクノロジーが使われています。

私たちは、登録可能なMacアドレスを発信するナノルーターも発見しました。アドレスの登録は、Bluetoothワイヤレス技術によって可能であり、携帯電話とアプリを使うだけでいいのです。

これらの信号を増幅するためのナノアンテナやプラズモニック・アンテナも見つかっています。

また、直流電流の整流ブリッジとして機能するナノレクタナも確認しました。

接種した個体から遠隔地のサーバーに送信されるナノ通信を暗号化するためのコーデックスと特定のロジックゲート。

これらの微細構造複合体を精巧に作るための主要材料は、酸化グラフェンです。

酸化グラフェンの存在は、この構造体の自己組織化にとって決定的な意味を持ちます。

体内で酸化グラフェンが剥離し、グラフェン量子ドットになる主なメカニズムは、ミエロペルオキシダーゼという酵素を介した自然生分解と、携帯電話の電波から放出される周波数帯の異なるマイクロ波電磁界であるテスラフォレシス機構です。

体内に注入された酸化グラフェンは、水素や生細胞と接触することで磁性を獲得します。

このため、殆どのワクチン接種者は、接種の時点および接種後に、上部太陽神経叢と頭蓋骨でこの悪化した磁気を有するようになります。

酸化グラフェンは、体内では病原体と同じように免疫システムによって検知されます。注入されると、電気伝導度が高いため中枢神経系、基本的には私たちの脳の中の脊髄に親和性を持ちます。

中枢神経系に侵入されれば、手足の固定化、脳卒中、半身不随、神経系の変調を引き起こします。

酸化グラフェンは、血液凝固因子を持ち、血栓形成性または血栓増殖を高めます。

血栓の最終的な結末は、心血管系に起こるあらゆる症状 - 塞栓症、虚血症、脳卒中、動脈瘤などです。

また、酸化グラフェンは、心臓などの電気的器官と親和性があり、特に心拍数が増加して電気的活動が活発になる時に親和性が高くなります。

その時、この酸化グラフェンが心臓をターゲットにして、心筋炎や心膜炎を発生させる炎症を起こすのです。

また、酸化グラフェンは、環境中の電磁波を吸収し、トランジスタ効果で増殖させる能力を持っています。

そのため心臓系に不整脈を引き起こす微小な放電を発生させるのです。このことから、多くのアスリートが心臓の活動が活発になった時に不整脈に悩まされる理由が分かります。

このような不整脈の結果、卒倒、失神、気絶などが起こり、予期せぬ突然死につながることもあります。

ワクチン接種を受けた人々の多くが、これらのマイクロ波発生源の近くで相互作用した時に、予期せぬ、あるいは突然の死に見舞われているのです。

また、酸化グラフェンには、突然変異や染色体変化、発ガンを引き起こす作用があるため、最近腫瘍や新生物を患った人では、ワクチン接種後に急速に転移の方向性が復活したり、全く健康な人がガンに罹る危険性が高くなります。

酸化グラフェンは非常に毒性が強いのですが、その毒性は、吸収する電磁波にも依存します。

体内のどこに行っても、組織の炎症、全身あるいは多臓器の炎症、そしてフリーラジカル連鎖を発生させます。

この有害物質が体内で発生させる酸化ストレスによって、酸化還元バランスの均衡が崩れ、内因性グルタチオンの抗酸化レベルのある閾値を超えると、私たちの免疫システムは崩壊してしまい、よく知られているサイトカインストームが発生します。

ワクチンの原料として注入されるこの酸化グラフェンは、私たちの肺から体外に排出されますが、肺の中にある状態で照射されると、その後に起こる肺組織の炎症によって、両側に肺炎が引き起こされるのです。

ワクチン注射を受けた人が、血液中の酸化グラフェン初回投与量に耐えられた場合、酸化グラフェンは中和抗体によって体内で分解されます。グラフェンとその毒性がなくなれば、その物質を中和する抗体もなくなりますが、その抗体は免疫グロブリンの引き金にもなります。

そのような訳で、この有害物質の体内濃度を維持するために、人々は3ヶ月ごとに再接種を余儀なくされるのです。「もう免疫がないから」というのが口実です。

つまり、公式版とその亜種で私たちに提示されている「存在しない」「分離されていない」「精製されていない」「培養されていない」Sars-Cov2とは、2019年から2020年にかけてインフルエンザワクチンに意図的かつ随意に導入された、酸化グラフェンがその正体なのです。

COVID-19と名付けられた病気は、簡単に言えばグラフェンで強化された急性放射線症候群というものです。

そして、介護施設にいる高齢者をターゲットにした最初の、そして基本的には唯一の人工的な波といえます。介護施設のインフルエンザワクチン接種率はほぼ100%です。施設の高齢者たちは、COVID-19以前にこの物質を接種され、その後よく知られている携帯電話のアンテナから放射線を浴びました。アンテナは不審なことに、10本中8本は老人ホームの近くに埋め込まれているのです。

新型コロナウイルスに直面していることを全世界の人々に伝える口実として、高齢者の大量虐殺が正当化されました。これで、この伝染病説の大げさな話で怯えさせ、世界中の人に酸化グラフェンを接種することができるわけです。

その目的は人口の大部分を排除すること、そして、残りの人々に対しては、神経科学や人工知能の分野で、酸化グラフェンが持つ行動変容特性を応用することです。

酸化グラフェンは、神経細胞に対して特別な親和性を持っているのです。神経細胞に取り入れられると、人工的な神経回路網が生成され、徐々に自然の神経回路網を置き換えていきます。

酸化グラフェンのナノ粒子の大きさが35nm以下であれば、血液脳関門を容易に通過できます。血液脳関門とは、外界からのダメージから脳を保護する役割を担っている膜組織です。一方、酸化グラフェンは、脳をマッピングできるように神経細胞シナプスの破壊を操り、文字通り、私たちの記憶、思考、感覚、感情、感触などの情報収集を可能にするのです。

このパンデミック時に、いくつかの国で「ニューロライツ(脳内の人権)法」のような法律が制定された理由がお分かりいただけると思います。

さらにこの酸化グラフェンは、新しい4G、4Gプラス、5Gの技術を導入することで、遠隔かつワイヤレスで刺激することが可能になりました。ワクチン接種を受けた人々は、人工知能がコントロールする外部サーバーにデータを送信するのです。おそらくイーロン・マスクが出資しているでしょう。

この情報は、学際的な科学者グループと協力し、2万時間以上に及ぶ研究の成果として提供されています。

カンペール博士の最終技術報告書の科学的発見に基づき、還元型酸化グラフェンの存在を明確に示す決定的な証拠が得られました。対象サンプルはアストラゼネカ、モデルナ、ファイザー、ヤンセンが製造した「ワクチン」のサンプルです。

また、この研究は、資料や観察結果を科学的に分析することから生まれるものです。

私たちは、このような事態は、医療・健康分野の一般的な無知と不勉強につけこまれたからと理解しています。

医療の分野では、アジェンダ2030と呼ばれる邪悪な計画遂行のためのナノテクノロジーなどの事柄に関して、無知だったのです。

この貴重な情報については、www.laquintacolumna.netで詳しく知ることができます。そこには、ここで述べた全ての証拠と科学的論文が掲載されています。

ワクチン接種は世界規模で行われるため、数ヶ月のうちに私たちの知っている人類の種が消滅する事態に直面しています。

推進者はそれを、ポストヒューマニズム、トランスヒューマニズム、あるいは単にヒューマン2.0プロジェクトと呼んでいます。

その新しいステージでは、自動装置の生存者は自己思考、自律性、自由意志を奪われることになります。

テクノクラート的寡頭政治に完全に依存する奴隷種となり、衰退していくのです。

ラ・キンタ・コルムナは、世界中の数百万人の人々で構成されています。人間の本質、人間性の尊重、ユニークな種としての尊厳を維持しようとする人々です。

ラ・キンタ・コルムナは、この、人類に対する犯罪、生命に対する犯罪、そして本質に対する犯罪を暴いたのです。この重要な情報を、ぜひ周りの人に伝えて下さい。



関連記事